癌に関するニュース

2016年のがん治療の最前線

がんの治療方法は現在の一般的な
外科手術、放射線、抗がん剤治療以外にも

 

様々な治療法の開発、研究が進められています。

 

できる限り副作用が少なく、確実にがん細胞のみを攻撃し、
患者をしに至らせることなく完治させるための
新しい治療法の研究は、

 

休むことなく進められており、

 

現在治験段階であとは実用化へ向けての検証をするのみの
段階の最新治療法も多くあります。

 

特に新しいタイプの抗がん剤として注目されているのが
ウイルスを使った抗がん剤。

 

日本で発見されたウイルスを使うそうですが
がん細胞をやっつけてくれる、良いウイルスなどいるのでしょうか。

 

研究段階なので詳細は不明ですが
この新しい治療法にはとても興味があります。

 

また最新のがん検診で行われるPET検査も応用することで
がん治療にも役立てられるそうです。

 

今後の癌治療は今まででは助からなかった癌の完治も可能にするかもしれませんし、
できる限り副作用を少なくする方向で、
研究が進められていくことでしょう。

 

例えば、「サイバーナイフ」だ。この治療機器はミサイルの軍事技術を生かした最新機器で、
この最新型は巡航ミサイルの誘導システムに採用されている技術を応用しているということだ。
そのため、がんにピンポイントで放射線を照射することが可能になったが、取り扱い施設が限られている。
引用元:がん最新ニュース

 

癌に関するニュース記事一覧

2016年の最新がんニュース

がんの治療方法は現在の一般的な外科手術、放射線、抗がん剤治療以外にも様々な治療法の開発、研究が進められています。できる限り副作用が少なく、確実にがん細胞のみを攻撃し、患者をしに至らせることなく完治させるための新しい治療法の研究は、休むことなく進められており、現在治験段階であとは実用化へ向けての検証を...

≫続きを読む

乳がんを切らずに治す陽子線治療について

陽子線治療はすでに実際の癌治療にも役立てられており、がん細胞のみをピンポイントで攻撃することができるため、ほかの健康な細胞にもダメージを与えることなく、がんの治療ができるのです。乳がん治療にも陽子線治療を適用することが今注目されています。ただしそこには今まで適用できなかった大きな問題があります。陽子...

≫続きを読む